1549782608505


最近は資格試験や異動によりバタバタとしておりました。


どの組織に属しても、
私に何を解決してほしいのか。
そのためにいくらのオファー提示なのか。
問題の「本質」は何なのか。


この三点が交渉のテーブルでは話題となります。


その交渉の場で出た課題を解決するための的確な打ち手を打っていくのが私の仕事になります。
問題の本質を見極めて、困っていることを解決する度にオファー提示額はクリアし、それの繰り返しにより提示額は上がっていくのです。


次の課題は「マネジメント」です。
私自身、ここでどのような取り組みをしてどのような結果を出したのかが、今後市場価値を上げていき目標の提示額を達成することになっていきす。


業界との掛け合わせにもよりますが、マネジメント職は自ら目標とする提示額を達成するには必須のポジションになります。
ここに書ける範囲でシェアしていこうと思っております。